ウォーターサーバーでそのまま赤ちゃん用ミルクが作れる?

赤ちゃんが生まれた後?母乳はいつから出るの?

赤ちゃんが生まれた後?母乳はいつから出るの?
妊娠してから、おっぱいが張ったり、大きくなったり、赤ちゃんに母乳をあげられるようにおっぱいは日々変化しています。もちろん変化には個人差がありますが、お母さんたちが気になるのは、いつから母乳が出るのかということではないでしょうか。また、自分は母乳が出なかったらどうしようといった不安や、臨月なのにまだ母乳が出る気配がないという不安など、悩みは尽きません。

今回はいつから母乳がでるのかと、母乳が出ない理由や対処法についてご説明します。

 

母乳はいつから出る?

母乳はいつから出るのか、お母さんになる人達が1度は疑問に思ったことがあるでしょう。母乳が出始める時期は、人それぞれ。妊娠中に出る人もいますし、出産してから出るという人もいます。しかし、産前と産後で考えると多くの人が産後に母乳が出てきます。さらに、赤ちゃん出産後2日から5日くらいで出るのが一般的です。ですが、前述したとおり、母乳が出る時期は個人差があるので、出産してから何週間も経ってから出るという方もいるので、自分のペースでまわりの意見に流されないようにしましょう。

出産後は、母乳が出ない状態でも赤ちゃんにおっぱいを吸わせて、母乳を噴出するホルモンの働きを促すことが多いです。赤ちゃんに根気よく吸ってもらったり、乳腺を開くためのマッサージをしたりと、努力が必要なケースも多いです。

また、一度出産経験のあるお母さんは、一度乳腺が開通しているので、早めに母乳が出る傾向にあります。よって、産前に母乳が出たという人は、出産経験がある方が多いです。もちろん、初めてお母さんになる人でも産前に出る人はいるので、初産なのに早く出てきたからといってなんの心配もありません。

 

母乳が出ない理由と対処法

出ない理由

母乳はほとんどのお母さんが出るようになっています。しかし、なかなか出ないこともあり、深く悩んでしまうお母さんもいるそうです。

出ない理由として考えられるのは、まず赤ちゃんにおっぱいを吸わせてないという事が挙げられます。出産後は体力がかなり削られているので大変かもしれませんが、赤ちゃんがおっぱいを吸うと母乳を出すホルモンが分泌されるので、母乳が出ないとしてもおっぱいは吸ってもらうようにしましょう。

また、乳首の形によっては赤ちゃんが吸いにくいということもあり、おっぱいを口に入れたとしても、乳首を吸っていないという場合もあります。そうすると、刺激がないため脳に伝達されず、ホルモンも分泌されず、母乳が出ないということがあります。

産後、疲れ果てた状態であっても育児は開始されています。生まれたことで多くの人が駆けつけてくれたり、いろんなことを言われて混乱したり、知らず知らずのうちに母体にはストレスが溜まってしまうこともあります。このストレスによって母乳が出ないというケースもあるのです。また、母乳が出ないことによりさらにストレスを感じてしまうと、出るものもさらに出なくなってしまうでしょう。旦那さんや自分のお母さんなど、精神的に安心できる人に話を聞いてもらったり、あまり自分を追い詰めないように心がけたりして、ストレスを少しずつ減らすようにするといいかもしれません。

 

対処法

では、母乳が出ない時に行っておきたい対処法をご紹介します。

まずは、母乳が出なくても諦めずに赤ちゃんに吸ってもらうようにしましょう。一度おっぱいを吸わせてからミルクを与えるなど、とにかくめげずに吸ってもらうことが大事です。母乳の出る時期は人それぞれなので、ずっと出なかったのにある日突然出てくることも多々あります。

乳首の形は意外と大切です。陥没型や硬い乳首は赤ちゃんが吸いにくい乳首です。赤ちゃんが上手に吸ってくれないなと感じたら、乳首ケアを行ってみましょう。クリームを用いてマッサージしてみたり、乳首を出すグッズを使ってみたり、色々試してみてください。

また、産前から行っている人が多いと思いますが、産後に母乳が出なくてもおっぱいマッサージは続けるようにしましょう。

あまり、母乳が出ないことにたいしてストレスを感じてしまうと、余計に出にくくなってしまいがちです。いずれは出ることを信じながらも、ミルクでも十分に赤ちゃんは育つことができるので、深く思い悩まずにできることを行いましょう。

 

おわりに

雑誌やネットなどで、出産する前から母乳が出る人がいることを知ると、自分は一体いつ母乳が出るのだろうかと疑問に思う人も多いと思います。また、臨月になっても母乳が出なかった場合、不安を抱く妊婦さんもいるはずです。しかし、多くの人は出産後に母乳が出るようになります。

お母さんの体調によってはなかなか出なかったり、母乳での育児を諦めなければならなかったりとさまざまですが、人と比べてしまうと気負いしてしまってストレスがたまります。自分は自分と考えて、焦らずに母乳が出るタイミングを待ちましょう。

売れ筋ランキング
コスモウォーター
うるのん(やわらか水)
アクアクララ
アーカイブ
カテゴリー
キーワード
Top